イリー・カオルー Ilid Kaolo

A Beautiful Moment

『A Beautiful Moment』『My Carefree Life』

現在この商品は在庫切れのため、ご利用いただけません。

台湾東部のおおらかな自然の生活のリズムをもつイリー・カオルーの音楽 は、アミス・パンツァハ語や台湾華語といった様々な言語で歌われると共に、ジャズやボサノヴァ、ディスコミュージックなどポップスの要素にも跨り、その多様性ある世界観が多くの人を魅了しつづけている。

自然豊かな花蓮で生まれ、幼少期をアミ族の集落で過ごし、7歳より台北へ移住。音楽プロデューサーでパートナーの陳冠宇(ex-交工樂隊)と共に、スローライフを求めて2011年宜蘭へ移住し、2015年から台東に暮らしている。

2011年に1st《輕快的生活 My Carefree Life》で台湾のグラミー賞と称される金曲奨(Golden Melody Award)で最優秀新人奨、最優秀原住民歌手奨、最優秀原住民語アルバム奨を受賞。2015年に2ndアルバム《美好時刻 A Beautiful Moment》を発表。2021年には、三枚目のアルバム《Longing》をリリース。そして、日本盤を正式に発表し、日本で流通されている。

2017年、FUJI ROCK FESTIVAL出演と来日公演を実施し、畠山美由紀と共演。2018年、J-WAVE 30周年記念企画番組「NATIVE MUSIC JOURNEY~世界の音楽継承の地をめぐる旅」では、元ちとせさんとのコラボレーションが話題になった。同年、元ちとせをゲストに迎えた公演を実施。

美好時刻mv cover
優雅的女士cover

|収録曲|

1. 優雅な女のひと (A Graceful Lady)
2. 美しいひと時 (A Beautiful Moment)
3. 今夜の空には雲がない (Tonight There Are No Cloud)
4. 私は生き抜くのだ (Doing My Best to Survive)
5. おばあちゃんのささやき (Grandma’s Murmuring)
6. 浮流 (Drifting)
7. ひるまない笑顔 (An Unyielding Smile)
8. ひとりの美しいひと時 (A Beautiful Moment Alone)
9. 気ままな生き方 (A Way to Be At Ease)
10. 
海の波 (Ocean Waves)
thumbnail_1280X720
thumbnail_1280X720-3

|収録曲|

1. 実のなる稲穂 (Flusters Of Rice Plants)
2. 軽やかな生活 (My Carefree Life)
3. ひとやすみ (Rest)
4. おやすみ、太陽 (Good Night, Sun)
5. 夢 (Dreams)
6. シーティー (The City)
7. 魅惑的な目 (Enchanting Eyes)
8. きらめく星 (Sparkling, Shining Stars)
9. 通りすがり (Passing Through)
10. 勤勉なGuad
 (Hard Working Guad)
商品コード: 該当なし カテゴリー: ,
Updating…
  • お買い物カゴに商品がありません。